春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

町内会で地震対策先進地・黒潮町を視察

2015年11月8日

 わが杉の子町内会自主防災会は、毎年この時期、南海トラフ巨大地震の対策に取り組む先進地を視察するツアーをおこなっています。本日三回目のツアーを敢行、総勢17名が34メートルの津波高ショックが広がった黒潮町をお訪ねし、町のとりくみ、二つの自主防災会のとりくみを詳しくお聞きしました。

 2011東日本大地震のあと、立ち上げた自主防災会。細々とですが避難訓練、防災倉庫設置、起震車体験会、学習会とともに、この年一回の視察ツアーを年中行事としてとりくみ、一回目高知市、土佐市、二回目南国市、香南市、そして今回の黒潮町と続けてきました。

 34ショックだったそうですが。最初は「どうせ死ぬからなにをやっても無駄」との声が少なくなったそう。しかし思想を変えることから始め、必要な対策を打って、町民のみなさんの努力が相まって「全員が助かる」との確信が広がっているといいます。大いに学んで生かしていこうと話し合いました。

CIMG8374CIMG8366CIMG8361CIMG8380CIMG8391

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP