春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

森あつこ高知市長候補~あったか高知市政へ奮闘

2015年11月9日

 昨日から高知市長選挙が始まりました。元気もりもり森あつこ候補が元気いっぱいに出陣。私も今日、「民主市政を築くみんなの会」の車で、吉良富彦県議、岡田やすし市議とともに7か所で街頭演説。

 市民のくらしと福祉を支えることが一番の使命。ところが岡崎市政はさかさま、あべこべ市政なのです。職員の極限までの削減、手数料、下水道料金、児童クラブ負担金、国保料など100項目もの値上げ、サービス後退を平気でやってきました。浮いたお金で大型事業・箱モノ建設にうつつを抜かしています。90億円の新庁舎がいつのまにやら180億円へ。道のないところに「道の駅」をつくる計画がもちあがり100億円ともいわれる無駄遣い、その土地は特定業者、癒着が取りざたされています。旭地区の区画整理事業は400億円、ところが地元の合意がまったくなく、地元住民と会おうともしないのです。

 森あつこ市長候補は障害児教育に35年携わり人の痛みがわかる人。くらしと福祉をなによりも大切にする候補者です。中学校給食、中学校卒業までの医療費無料化、国保の値下げ、住宅・店舗リフォーム制度など、市民のいのちとくらしを守る市政を作ろうとがんばっています。

 イメージカラーのコスモスピンクのウインドブレーカーに身を包み、「あったか市政を森候補とともに」と懸命に訴えぬきました。

CIMG8395

CIMG8393

CIMG8394

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP