春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

みかん生産者の心意気、伊方再稼働許さぬ心意気

2015年12月17日

 愛媛県民の熱い思い、みかん生産者のみかんづくりへの心意気、伊方再稼働を許さぬ心意気を深く感じた一日でした。

 昨日に続いて党農水部会(紙、畠山、斎藤の各国会議員)のTPP調査。今日は西宇和農協におじゃまし、組合役員と生産者の思いや要望をお聞きし、みかん畑のど真ん中で生産の苦労と喜びを聞くことができました。

みかん1みかん2

 ある若手生産者の方は、「みかんづくりの喜びや思いを聞かせて」との問いに「おじいちゃんから受け継いだ園地、自分はこの職が天職と思ってやっている。おいしいみかんをつくって消費者に喜んでもらいたい」と涙。熱い思いが伝わってきます。JA西宇和組合役員は「オレンジ自由化に負けないと、高品質化、南予用水を導入し労力を軽減するなど努力を重ねてきた。農政はこれを支援してほしい」。ある生産者の方は「国はいままで自給率を上げる、上げるといってきた。TPPと整合性が取れないんではないか」と不信の声。調査団はしっかり受け止め国会論戦に立ち向かいます。

みかん3

 八幡浜の街頭にもみんなでたちました。遠藤素子市議、田中克彦県議、小路きゆき選挙区予定候補、紙智子参議院議員、畠山和也、斎藤とも子衆議院議員、そして私と並んだ姿は、自分でいうのもなんですが壮観です。伊方再稼働を巡る住民投票条例を求める請求署名が11000筆を超えるという大運動をおこなってきた後だからでしょう、声援がものすごく多かったです。

みかん4

 夕方、今度は党経済産業部会のメンバーと合流。こちらには藤野やすふみ、まじま省三衆議院議員、倉林明子参議院議員が愛媛入り。この瞬間、愛媛に6名もの党国会議員団がいたことになります。かつてないことです。躍進を実感します。

 伊方原発の再稼働阻止、原発ゼロをめざす市民団体のみなさんとの懇談会に参加させていただきました。明日は原発内部に入って徹底調査を行う予定です。マスコミも多数出席され、NHKニュースで報道されました。農水部会の調査もあいテレビが報道。大きな注目をあつめました。

みかん5

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP