春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

2015年、我が家の五大ニュース

2015年12月31日

 大みそか恒例「我が家の今年の五大ニュース」です。

①長男が転勤を期に結婚しました

 長男は現在26歳、千葉県への転勤を期に関西でお付き合いしていた彼女と晴れて結婚することに。おめでとう。その彼女大阪のアルバイト先で知り合ったのですが、出身は高知県香美市、お父さんはなんと笹岡まさる四国ブロック事務所長の同級生でした。偶然にしては、すごすぎる。高知の匂いに引かれるんですかね?遠い千葉の地で二人とも体を大切にがんばってほしい。

②長女が出産、ついに初孫誕生です

 1月15日に長女が初めての子どもを出産しました。3300グラムの元気な男の子、名前は将人君。ついに私もじいじの仲間入りです。ブログ、FBにも時々登場、話題をさらって来た将人君もまもなく1歳。動画しか見えない日が続きますが、一番の楽しみです。夫の将弘君は高松市の田町商店街の中にあるスタジオを経営しながらミュージシャン。多忙な日々を送っています。

③二男が小学校の特別支援員の仕事に

 二男はあまり多くを語らない寡黙な人(父に対しては)。でもなんと、小学校の特別支援員として働いています(もちろん非常勤ですが)。フィリピンから転校してきた子どもさんなどを担当し、学習や生活の援助をしています。「仕事は楽しいよ」と一言―しっかり働いて成長してくださいよ。

④妻は我が家の大黒柱、新婦人で奮闘

 私が比例候補になってほとんど家に帰ってこない生活に。そのなかで我が家の大黒柱として大車輪が妻・憲子さん。感謝しています。新婦人の小組活動などでも張り切ってやってます。来年は結婚30周年、ちょっとしたお礼の旅行をプレゼントしようと思っています。

⑤父は参議院比例候補になり生活は一変。

 3月に中国・四国をおもな活動地域とする参議院比例予定候補にさせていただきました。07年以来の参院比例候補、中国地方のみなさんには初めてといっていいほどですからできるだけお訪ねして心を一つにしてきました。四国の仲間とは「今度こそ」と心を重ねてきました。またしても「家はあっても、家に帰らず」の生活へ、家族にはいつまでたっても苦労をかけます。

 だんだん家族が増え、年を感じ、責任を感じるこの頃です。来年もよろしくお願いします。

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP