春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

高知全県地方議員会議、三ヶ尻さんと街頭演説

2016年1月15日

 高知市鴨部のコープ前で三ヶ尻亮子選挙区予定候補、つかじさち県議ととともに街頭演説をおこないました。事前に告知していただいたこともあり10名を超えるみなさんに参加いただき励まされました。ある支持者の方はデイサービスを途中で切り上げてわざわざ来てくださり「演説が聞けてよかった」と喜んでくれました。感激です。

高知市2

高知市1

 午後から桂浜荘で全県地方議員団会議です。高知には県議4名をはじめ47名の地方議員が各地で根をはり、ものすごく頑張っておられます。その議員団の力を総発揮してこそ、参議院選挙の躍進も国民連合政府へ近づくことができます。

 「支部と一緒に全戸訪問して戦争法廃止署名をあつめている。現在香南市で385名の署名を集約した」(香南市・なれた市議)、「空中戦とともに地上戦で前進しないと選挙には勝てない。署名と春名、三ヶ尻リーフでどんどん訪問、対話を重ねている。得票目標は650。支持拡大は900をやり抜く。ポスターも張り出して目立っている」(芸西・松阪議員)、「参議院選挙まで159日、一日一日が子供たちの未来を守る思いの一日となる。会社社長ご夫婦が入党を決意。さっそく新入党者教育を受けてもらうと『こんなに勉強がおもしろいとは』『社会を前に進める党だとよくわかった。副社長もすすめたい』といってくれた」(つかじ県議)、「中谷防衛大臣の地元で、保守層の方々が変化している。自民党員の方が『立憲主義を守らないといけない』といっている。別の自民党の幹部は『中谷は防衛大臣をやめんといかん』。創価学会員は『いまの公明党は自民党にすり寄りすぎ』と戦争法署名に応じてくれた」(高知市・細木市議)など珠玉の発言が次々。情勢の変化、前進の可能性を実感させる会合でした。

高知市4

高知市3

 

 

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP