春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

強烈寒波に負けない熱気~下関新春のつどい

2016年1月25日

 日本列島が寒波に包まれました。下関も10数年ぶりの豪雪だとか。つどい前に桧垣徳雄下関市議ととともに訪れた唐戸市場にもほとんど人影ナシ。唯二、あいていたお店に名物の握りがずらり。思わずマグロの脳天、アナゴ、フグをいただきました。超美味。でも寒い、寒い。いったいこんな吹雪の時につどいにあつまってくださるのかと会場へ。

 行ってみるとすでに50名あまりの方がスタンバイ。最終的には70名を超えるみなさんが参加くださり、にぎやかに楽しいつどいになりました。臼井後援会長(弁護士)は「我々はカンパにはなじみがあるが、寒波はあまり体験がないですね」とおしゃれなあいさつ。私から甘利大臣の疑惑を厳しく追及。「『あまり、記憶がない』ではすまされません。あっせん利得処罰法、政治資金規正法にも違反する重大な犯罪。大臣の資格なし。安倍の任命責任も重大です。腐った安倍政権を早く崩壊させよう」と気合を込めました。甲斐あってか30代の青年が入党を気持ちよく決意。うれしいですね。

 帰りがまたたいへんでした。なんとか岡山までは帰りついて南風に乗り込んだのはいいのですが、大きな遅れの上に阿波池田で2時間余り停車。大雪のためにポイントがかわらずその修復のためです。結局自宅に帰ったのは22時15分。超疲れました。

下関市2

下関市1

下関市3

下関市4

 

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP