春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

2月28日市田演説会、戦争法廃止へ団体訪問

2016年2月3日

 中根佐知、吉良富彦県議、佐藤彰書記長と2月28日(14時~ 高知市 RKCホール)に開く市田忠義副委員長を招いた大演説会の案内で各団体を訪問しました。お訪ねしたところは、高知県園芸連、高知商工会議所、高知県漁連、高知県経営者協会、高知建労、高知県商工会連合会、高知県中小企業団体中央会、高知県珊瑚協同組合、こうち生協、学校生協。

 「TPPで園芸も大打撃を受ける。国の影響試算は低すぎる」(園芸連)、「景気は少しづつよくなっている感じだが10%増税はそれに水を差す。おそらくまた延期するのではないか」(商工会議所)、「地方の商店街は人口減、消費税増税などでほんとうにたいへんになっている」(商工会連合会)、「野党の共同は、自公を減らすためにどうしても必要」(高知建労)など、楽しい対話ができました。

 午前は、久しぶりに県常任委員会に出席。野党統一候補をめぐる現状を確認し、参議院選挙勝利の活動を飛躍させようと語り合いました。

 夜は、高知憲法会議の総会へ。山崎秀一さん(平和運動センター議長)が記念講演。高知県の共同の発展の経過と野党統一候補の現状と課題を鋭く提起。いろいろな曲折があってもぜひ自公を少数派に追い込むために、野党統一を市民の運動で成功させようと話し合いました。

高知2 高知3 高知4 高知5 高知6

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP