春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

「呼ぼうよ春(名)を」~廿日市市早春のつどい

2016年2月11日

 朝、松山市から岡山市へ。ただちに駆けつけたのは岡山自治労連の中央委員会。連帯あいさつで「再び赤紙を配らないために戦争法廃止へ力を合わせましょう」と訴えさせていただきました。

 続いて岡山市南区の新春のつどいへ。東つよし市議はお得意の剣舞を披露したそう(舞の前に次の会場にいったので見えず。残念)。植本かんじ選挙区予定候補も元気にあいさつした模様(行き違いです)。南区の後援会のみなさん(とくに女性)はとにかく元気。バザー、おにぎり、おもち、コーヒー、レイラ化粧品、お菓子、アトラクションではズンドコ節、日本舞踊、フラダンス、詩吟、うたごえなどなど元気いっぱいの交流。

 午後、広島の廿日市市へ。タイトルは「呼ぼうよ 春(名)を~早春のつどい」。呼ばれてやってきました。必勝をめざす高見あつみ広島選挙区予定候補、植木京子市議、昨年の補欠選挙でかつてない大量得票した大畑みき前市議とともに参加。高見慎一さんによるファンファーレで開幕、フィイア カ フラ柿本教室のみなさんのフラステージ、広島国鉄ナッパーズによる歌声も。予定候補二人にはバレンタインも近しということで女性後援会のみなさんからチョコレートのプレゼント。ありがとうございます。

廿日市4

廿日市1 廿日市2 廿日市3 廿日市5 廿日市6 廿日市7

 

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP