春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

倉敷市で風吹かす、わが青春のリアル&クズ一夜の再結成

2016年2月25日

 倉敷市で終日行動。早朝倉敷駅前で田辺あきお、住寄ぜんし倉敷市議と朝のごあいさつ。たくさんの通学の高校生らに、給付制奨学金創設、学費値下げ、正規で働く場を増やすという共産党の政策を紹介し、「18歳選挙権ができました。社会の主人公はあなた方一人ひとりです。政治に向き合い自らの手で政治をよくし、未来を拓くチャンスです。いっしょに声をあげましょう」と訴え。

 その後田辺まみ市議予定候補(息子さんは香川の選挙区予定候補の田辺健一さん。すごい親子です)、後援会のみなさんと玉島地域5か所で街頭演説。5野党合意の意義と参議院選挙の党の政策を心を込めて訴えました。

 午後から玉島北公民館でつどい。住寄市議から市政報告、私から国会と選挙をめぐる情勢、戦争法廃止と消費税増税ストップのたたかいの展望を語らせていただきました。

 夜高知に帰ってきて、直ちに出向いたのは大橋通りのメフィストフェレス。私たちが青年運動をやってた時代に仲間でつくっていたフォークグループ「リアル&クズ」が約30年ぶりに一夜限りの再結成、そしてミニコンサート。青年運動に汗を流した懐かしい仲間たちがあつまって、歌声を響かせました。ちょうど今日午後に横井久美子さんのコンサートが高知市で開かれ、それにあわせて企画されたもの。青春の血が騒ぐ画期的コンサートでしたよ。

倉敷4

倉敷5

倉敷1

倉敷2

倉敷3

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP