春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

松山市で~野党共闘に期待感ひしひし

2016年2月25日

 今日は松山市で終日行動。市内5か所で小路きゆき選挙区予定候補、田中かつひこ県議、小崎愛子、杉村千栄松山市議らとともに街頭演説。各所に支部や後援会のみなさんも参加してにぎやかに。手を振ってくれる方、通りすがりに「がんばれ」と声をかけてくれる方。演説を最後まで聞いてくださった方など、たしかに反応がぐんと高くなっています。

 夜東部後援会主催のつどいへ。「5野党合意ができるまではどうなるのかと心配していたけど、実現できてうれしい」「赤旗の集金にうかがうと読者のみなさんがほとんど野党合意を喜んでくれた」「伊方原発の再稼働にはあらたな問題がたくさん出ている。絶対やってはならない。そのために春名さんを国会にどうしても送りたい」「もうすぐ後期高齢者。介護や医療の負担が重く年金は上がらない。まったく先が見えない」「また橋下徹が出る番組がやられると聞いた。マスコミは異常、なんとかならないか」「国会議員の定数削減、給料を減らすべきとの声があるが」など、多彩で活発な意見が次々出されて盛り上がりました。

 私と小路さんは「定数一の愛媛でも必ず野党共同候補を実現し自民党を落とす」「野党共闘に誠実に努力し、安倍政権に代わる責任ある政権構想を示す日本共産党を伸ばして」「野党合意は主権者の力、引き続き戦争法廃止のための2000万署名で安倍政権を徹底的に追いつめよう」「アベノミクスは破たん。くらし応援で経済を立て直す抜本的対案をしめす党が日本共産党」と大いに訴え、語り合い、交流しました。

松山1 松山2 松山3 松山4 松山5

 

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP