春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

使い捨ての青年労働者の働かせ方にメスを

2016年3月9日

 松山市で街頭演説。昨日から一転して冷たい雨が降って寒い寒い。近頃の寒暖の差は50超えるものには厳しい。しかし泣き言は禁物。大島慶太中予地区常任委員とともに7か所で演説。一番町では小路きゆき選挙区予定候補、小崎愛子松山市議らと合流、にぎやかに訴えました。

松山市2

松山市1

 夜、青年労働者のみなさんから労働実態、働かされ方について聞き取りしました。「以前働いていた民間企業は何時間残業しても上限が2時間しか許されなかった。ミスをしたら『その分を取り返せ』と日曜日に出勤させられ、しかもまったく無給だった。あまりにも過酷な実態で半年で辞めざるを得なかった」「3か月ごとの更新でアルバイト。でもやっていることは正社員といっしょ。5年続いたらいくらちゃんとしていても契約が切れ、首を切られる。将来が見えない」。

 青年を使い捨てにするような社会に、会社に、未来はありません。政治の責任で青年に正規雇用と結婚できる賃金を、この参議院選挙の極めて重要な争点です。

 

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP