春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

忘れてはならない一日に、忘れられない行動

2016年3月12日

 今日は大きな節目の一日でした。

 午前、3・13重税反対徳島集会へ。徳島建労、生活と健康を守る会、徳島民商などでつくる実行委員会が主催、「消費税増税許さぬ」と600名近い参加者が市役所、税務署へデモ行進。共産党も徳島市選出の県議、市議が総出場、ともにたたかう決意を交流。

徳島2

徳島3

 18時から徳島駅前広場で「福島をわすれるな 3・11徳島県集会」へ。震災・原発事故から今日で5年。いまなお17万人の方々が避難生活、とりわけ福島では10万人が避難したままです。事故原因もわからず、汚染水が増え続けている。事故は収束どころか一層深刻になっている、ここに原発問題の原点があります。徳島の原発ゼロ金曜日行動のみなさんは、毎週金曜日に抗議行動を続けており、今回192回目とのこと。この粘り強いたたかいが大津地裁の画期的判決を生み出し、再稼働をやすやすとは許さない原動力。私も決意を述べ、四国電力徳島支社に向けてパレード。大きな注目を集めました。

徳島1

 早朝山田豊、上村恭子両県議と恒例の徳島駅前早朝宣伝。大西聡氏を押し立ててたたかう徳島高知選挙区の野党の共同、市民の共同をお知らせ、戦争法廃止へ安倍政権を倒そうと訴えました。

徳島4

 午後から阿南市へ。昨年補欠選挙で当選した保岡よしえ市議と岩浅よしひと市長を表敬訪問。96年同期に衆議院議員、国会で交流した間柄です。「がんばってよ」と激励を受けました。続いて7か所で街頭演説、JA各所にTPP批准阻止のチラシをもって訪問しました。

徳島5

 忘れてはならない一日に、忘れられないたたかいの行動ができました。

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP