春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

戦前の革命家・市川正一碑前祭へ

2016年3月16日

 「党の発展は必然である。党の勝利、すなわちプロレタリアートの勝利は必然である」-山口県が生んだ戦前の革命家市川正一の有名な一節です。

 本日、山口県光市で開かれた市川正一碑前祭に参列しました。私は「市川正一から『確固たる理論に基づく先見性』と『節を曲げずに大衆を裏切らない不屈性』を学び、受け継ぎたい」「市川が命がけで貫いた侵略戦争反対のたたかいによって生み出された憲法9条を、同じ山口県出身の首相が乱暴に踏みにじっている。遺志を受け継いで安倍政権を倒し、憲法を民衆の手に取り戻します」と決意しました。

光市1

 光市のある公園には同市出身でプロレタリア文学同盟の創始者のひとり手塚秀孝の碑が立っています。建立の責任者県常任委員の下司さんに案内していただきました。下司さんは高知県出身です。

光市2

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP