春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

”緊急事態条項”はヒトラー独裁と同じ

2016年3月19日

 丸亀市で演説会。来年4月には市議選挙、尾崎淳一郎、中谷真由美両市議を先頭にたたかいます。その前の参議院選挙で大躍進を、と60名のみなさんが参加、戦争法、立憲主義、アベノミクス、消費税、青年雇用、TPPなど、選挙で問われる焦点を熱く語りました。

 「緊急事態条項というものを憲法に入れようとしているようだが、ヒトラーのなんとか法といっしょで独裁国家になるのでは」と怒りの質問。「そうです。全権委任法という法律を強行し独裁を完成させたのがヒトラー。自民党の改憲案を見ると、緊急事態を宣言したら、法律の効力を失効させ、地方自治を消滅させ、基本的人権を自由に制限できるようにするといっている。まさに憲法の中に、憲法を抹殺する条文を入れるというもの。独裁国家を許さぬため、必ず自公を少数に追い込もう」とお答えしました。

丸亀1

丸亀2

 午前は党東部地区の選挙勝利活動者会議。「いま躍進をかちとる大きなチャンスが生まれている。視野を大きく広げてごいっしょにたたかいましょう」と心から訴え。

丸亀4

 街頭演説にも繰り出しました。高松駅前、市役所前で田辺健一選挙区予定候補と訴え。最初から最後まで聞いてくれ拍手を送ってくださる方など、かなり多くの声援、反応がありました。

丸亀3

 すべての日程を終え広島の宿舎へ。やっぱ新幹線は早いわ。6時過ぎには着きました。

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP