春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

消費税導入のこの日、増税阻止へ怒りの宣伝

2016年4月2日

 今日は26年前に消費税が導入された日、全国で消費税増税阻止をめざす一斉宣伝が行われています。私も呼応して徳島の上板町で怒りの宣伝行動。昨年の町議選で返り咲いた柏木みちよ町議夫妻と6か所で、徳島市内4か所で見田おさむ市議と街頭に立ち、「3%から始まった消費税、5%、8%、10%へ、そしてさらなる税率アップが狙われています。『小さく生んで大きく育てる』と言われた通りのなっている。生まれてから死ぬまで人生のすべてで税金をむしり取られる天下の悪税、10%なんてとんでもない、5%に戻せ」と訴え。

上板1

上板5

 途中、七条明上板町長とも懇談しました。町長は元国会議員で私と同じ委員会に所属もされていたことがあります。地元のみなさんに押されて町長へ、国会議員と違う苦労話を聞かせていただきました。「政権があまり強すぎてはいけない。政権交代可能な勢力が必要」と。

上板8

 お昼は、彩も鮮やかで10種類以上の野菜が食べられるヘルシーランチで、「桜並木」というすてきなレストランです。すぐ近くの枝垂れ桜と上板町の名産モモの美しい花といっしょにどうぞ。

上板3

上板4

上板2

 夜は195回目の原発ゼロ行動に合流です。一回も欠かさず金曜日に行動。この粘り強い世論と運動が大津地裁判決を生み出し、政府と電力会社を追い詰めています。四国電力徳島支社前でもコール。「職員のみなさん、残業ご苦労様です。安倍政権を倒して、原発から脱却し、国民に喜ばれる仕事ができるようにがんばりますから」とねぎらいの言葉をかけました。

上板6

上板7

 

 

 

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP