春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
中国・四国を駆ける

徳島上板町の七條町長と懇談

2016年4月3日

〝自公はやりすぎ〟

日本共産党の春名なおあき参院比例予定候補は4月1日、徳島県上板町で七條明町長と懇談しました。

春名さんが「参院選では野党が統一してたたかう、いい方向になっている」と話しかけました。 七條町長は「一つの大きな力だけで自民、公明がやり過ぎるのもよくない。結果は、憲法に抵触がうんぬんされる法律が通ってしまった」と応じました。

春名さんは、上板町長との懇談のほか、1日と2日に、徳島市と阿波市で街頭演説、阿南市の党決起集会で訴えました。 春名さんの街頭での訴えに、クラクションを鳴らしたり、車内から手を振っての激励が次々寄せられました。

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP