春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

丸亀市長と懇談、西予市で空白克服めざす

2016年4月21日

 今日も多彩な活動にとりくみました。午前、香川県三豊市で党の決起集会、お昼、梶丸亀市長と懇談。午後、観音寺市で演説会。田辺健一選挙区予定候補とがんばりました。夕方愛媛県に移動し、12年ぶりの空白克服をめざす西予市の堀部つよし候補の個人演説会へ。

 梶丸亀市長は「貧困、格差が広がりすぎていることは大問題。私の学生時代は一か月の学費が1000円だった。今はお金がないと大学にも行けない社会になっている」とアベノミクスの誤りをぴしゃり。気持ちが通じる対談でした。

丸亀1

 お昼丸亀の名物骨付き鳥をいただく。尾崎淳一郎、中谷真裕美市議とともに。石垣がすばらしい丸亀城もどうぞ。もうすぐお城祭りだそう。

丸亀2

丸亀3

 三豊の決起集会では五中総の中心点を報告、「いま国民と塔との関係が大変化を起こしている。党躍進に壁はない。どんどん視野を広げて働きかけましょう」と訴え。

丸亀4

 観音寺ではTPPを詳しくお話。「提出文書は黒塗り、秘密交渉の責任者は国会に出てこない、協定文書は和訳されてないのが3分の2、これでどうやって審議せよというのか」「今国会成立断念と伝えられているが、先送りしてもダメなものはダメ。きっぱり批准中止を決断させよう」と訴え。

丸亀5

 西予市は4月17日告示、24日投票で市議選挙がたたかわれています。堀辺つよし候補が12年間の党議席空白をめざして全力。合併前の旧宇和町議を2期務めてこられた経験の持ち主。安倍政権に暴走に痛打を、TPストップ、消費税増税阻止、戦争法廃止ののろしを西予市からあげよう、市民の声のパイプ役、市政のチェック役、国政に声を届ける議席を今度こそ実現しようと気合の訴えでした。

丸亀6

丸亀7

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP