春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

党公認の田辺健一さんが野党唯一の候補へ

2016年5月22日

 昨日香川県の民進党は立候補を予定していた岡野しゅりこさん(現県議)の立候補をとりさげる会見をおこないました。このことによって香川県の野党候補は、日本共産党の田辺健一さんだけとなり、全国32の定数1の選挙区で唯一、共産党公認候補が事実上の野党統一候補になりました。全面的な野党の共同候補という話し合いはまだできていませんから、これから政策協定などをよーく議論し、気持ちのよい共同ができるよう全力をつくします。市民のみなさんの後押しをお願いします。

 いずれにしても歴史上初の共産党公認候補を定数1で野党と市民の共同で押し上げるという夢のような選挙をたたかうことになり、私もその高揚感は半端ではありません。情勢はここまで進展してきたのかという感慨も深いものがあります。必ず田辺さんを勝利させる決意です。

大洲1

 畠山和也衆議院議員を迎えてその香川県丸亀市と愛媛県大洲市で演説会に臨みました。どちらの演説会も会場いっぱいで熱気にあふれました。

大洲5

 大洲の演説会では小路きゆき比例候補が決意。「ながえ孝子さんを愛媛選挙区から国会に送り出し、比例での共産党の大躍進へ全力を尽くす」。丸亀では田辺さんが「急転直下ジェットコースターに乗っているような状況ですが、どんな事態になっても気持ちの良い野党共同で必ず勝利をかちとります」と元気いっぱいの決意表明。

大洲2

 畠山議員は、国会や北海道五区での野党共闘の発展を生々しく報告、「ここにアベを倒す唯一の道がある」と強調。TPP審議に見られる主権者をバカにした安倍政権の退廃を告発、沖縄での女性暴行殺害事件を糾弾し、戦争法を廃止し、日本の政治に立憲主義を取り戻す、この大義の旗の下、大きな共同で勝利しようと、と熱く呼びかけ。

大洲3

 6月22日と決まった公示まであと1か月、投票日まで1か月半。間違いなく歴史を塗り替えるような激動の一か月となるでしょう。身の引き締まる思いで候補者の務めを果たし切りたい。

大洲4

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP