春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

数年ぶりの大月町に”行っちきち戻んちきち”

2015年9月4日

行っちきち戻んちきち”は、実は高知県幡多郡大月町の方言で「行ったり来たり」の意味です。13期町議を務めた伊芸政嗣さんがしきりに使っていた言葉で、私のスタイルにぴったりと、以来気に入ってタイトルにつけさせていただいています。

CIMG6949

 その大月町に数年ぶりに行って浦木英雄町議とともにがんばりました。街頭演説二か所(弘見)には都合40名、夜の大浦部落のつどいには世帯数90ですが、なんと22名も参加くださり大感激。「中国が攻めてきたらどうする」「自民党が戦争するはずない」と率直に疑問が出て大激論、とっても楽しい集会でした。

e0255020_11333924

e0255020_11335082

 党員に迎えたい方にもお話。「よく考えてみる」と返事が。浦木さんが地域の方に信頼され、とてもすばらしい議員になられていることを実感しました。地域で奮闘する後援会員、支持者のみなさんにも懐かしのご対面、「絶対勝ってよ」と無数の激励をいただき、高知に”戻んちきち”。

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP