春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

15日目~大激戦の香川、徳島であと一押し、あと一票

2016年7月7日

 午前香川、午後徳島へ。泊は岡山。よく動きました。

 香川では、たなべ健一選挙区候補が統一の力を発揮して自民現職を猛追。徳島・高知は「読売」の調査によると猛追→接戦と変化しているとのこと。いま、どこにいれるか迷っている、決めてない方々が約3割、中国四国で言えば約300万人にも上ります。いよいよ勝負はこれから。歴史を決する4日間。人生のすべてをかけてたたかうに値する選挙、戦後71年の平和の歩みを根底から覆す憲法大改悪を断じて許さぬ。党員魂に火をつけてがんばりぬこう。

 ということで写真で一日のたたかいをご覧ください。まず夜の徳島市の党と後援会の決起集会で大西そう選挙区候補、古田みちよ比例候補とともに声援にこたえて。「徳島高知の合区で活動するのはたいへんでしょう、と言われるけど、私は戦場に行く青年のことを考えている。それと比べればなんでもない。絶対に青年を戦場に行かせない、殺させない」と感動の決意。

香川1

香川2

 次はかし昭二香川県議と後援会のみなさんとの早朝宣伝。朝からみんな元気いっぱい。すごいです。

香川6

 次は田町マルナカ前での大宣伝。約100名が結集。左白川よう子県議、右岡田まなみ高松市議。たなけん勝利を、比例躍進を、と気合いっぱいでした。「選挙に行こう 政治は変わる」大プラスターが映えています。

香川5

香川4

 徳島で古田みちよ比例候補と炎天下訴え抜きました。徳島では4か所のまちかど演説会に100名あまりのみなさんが参加くださいました。べらぼうに暑かったのですが、それを吹き飛ばす勢いでした。でもくれぐれも熱中症に気をつけましょう。古田さんも黒くなりました。

香川3

 上八万での山田豊県議らとともにとりくんだ街角演説会。後援会のみなさん、元気です。

香川8

 健生病院前での演説会で、聴衆のみなさんと握手。40名あまり参加いただきましたよ。「医療、介護守れ」と力が入りました。

香川7

 

 

 

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP