春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

三ヶ尻・春名お疲れさん会in高知、松江・出雲であいさつ

2016年7月31日

 29日、地元高知市で三ケ尻亮子さん、春名のお疲れさん会を開いていただきました。40名ものみなさんに参加いただき、「とにかく悔しい」「今度こそと思っていたのに」「野党共闘をますます発展させねば」と交流。三ヶ尻さんの夫の村上信夫さん、わが妻憲子さんも参加、ねぎらいの言葉をたくさんいただき、感謝の言葉しかありません。

高知城1

 昼間は年金者組合の定期大会でごあいさつ。「勝てなかったけれど、年金を守り、社会保障を充実させる運動を草の根で続けていきます」と決意。

高知城2

 30日は一路出雲市へ。駅で統一候補として大奮闘された福島浩彦さんと合流し、党中部地区委員会の報告会へ。「野党共闘は希望。これからもすすめていこう」と意気軒高。

高知城3

高知城4

 続いて後藤県委員長の車で松江市へ。尾村利成県議事務所で青年との交流会。「青年のみなさんががんばり、声を上げたことが今日の野党共闘をつくりあげる一番の力になりました。青年動くときすでに勝利の光あり、これからもがんばろう」。

高知城5

 ときちょうど松江市の水郷祭のさなかでした。宍道湖畔での一万発の花火大会には10万をゆうに超える人々。その雰囲気につられて私たちも見学。一時間余りにわたって間断なく打ち上げられる色とりどり、趣向を凝らした花火群に大歓声。いいときにあいさつに来れました。

高知城6

高知城7

高知城8

 

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP