春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

第六回中央委員会総会、未来を拓く方針を決定

2016年9月22日

 20、21日と第六回中央委員会に参加してきました。

 参議院選挙の総括をふまえ、来るべき総選挙では野党共闘をさらに発展させ、安倍政権を倒す、そのために他の野党のみなさんにただちに総選挙での共闘の協議に入ることを呼びかけました。

 中国と北朝鮮の問題に言及。アジア政党会議の振る舞いからも、中国はもはや核兵器廃絶をすすめる平和進歩勢力の側にいるとはいえない断じ、南沙諸島などでの横暴な振る舞いに対しても厳しく自制を呼びかけました。

 戦争法発動を許さない、憲法改悪阻止、TPP批准ストップ、社会保障大改悪をストップ、原発再稼働許さないなど、秋のたたかいの方向をしっかり示し、安倍政権を包囲しようと呼びかけました。

 そして来年1月15日から4日間の日程で第27回党大会を開催することを決定、大会に向け、強く大きな党をつくることを目標にした「大運動」が提起されました。国民のなかに深く根をはり、野党共闘と市民の共同を強力に進め、安倍政権と対峙する強力な党がいまどうしても必要です。その一歩を築く大運動です。

 私も参議院選挙をたたかっての感想・反省と、党づくりへの決意を発言、会場でたくさんのねぎらいの言葉もかけていただきました。がんばらなくちゃ。

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP