春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

4月1日は消費税が導入された日、怒りの街頭宣伝へ

2017年4月1日

 県委員長になって一カ月半、一番胃がきりきりする日がやってきました。仲間がどれくらい増えたか、しんぶん赤旗が増えたか、減ったか、党の力を大きくすることは一番力がいる仕事ですし、その努力、積み重ねが選挙に勝つ一番確かな保障になる、その一か月の結果が出るのが今日1日なのです。残念ながらしんぶん赤旗は減ってしまいましたが、新しい仲間が10名ふえました。すごく励みになるし、党が待たれていると実感しています。4月もやるぞ!

 さらに今日4月1日は、にっくき消費税が導入された日でもあります。庶民の私たちにはエイプリルフールであってほしいけど、現実は8%になってものすごい負担で生活が壊されています。

4%e6%9c%88%ef%bc%91%e6%97%a5

 31日には「消費税をなくす高知県の会」が551名もの「消費税8%増税後の生活実態アンケート」をあつめ、記者発表。「高知新聞」にも今日その記事が掲載されています。「生活が苦しくなった」が85%とすごい数字が並んでいます。

 私も久しぶりにマイクを握り、増税ストップ、国有財産を二束三文で森友に売り渡すとんでもない税金の使い方は許せない、と怒りの告発。久しぶりの街頭演説でド緊張でした。

4%e6%9c%88%ef%bc%91%e6%97%a5%ef%bc%92

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP