春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

「この世界の片隅に」の舞台呉を散策

2017年8月10日

 世界大会の帰り、呉市に立ち寄りました。ご存知映画「この世界の片隅に」の舞台になった同市。ゆかりの地を奥田市議にご案内いただいて視察、そしてかつて呉軍港だった同市は、海上自衛隊の中枢部隊が存在しており、不気味な色の潜水艦や駆逐艦を視察、かつて戦艦大和が建造されたドッグも視察しました。そして「大和ミュージアム」とおとなりの海上自衛隊資料館も。ミュージアムでは、かの池上彰氏がいてびっくり、熱心に展示を見ておられました。

 映画の主人公・すずちゃんの声を担当したのんちゃんが写真集を出していて、そこに「呉の自衛隊員の命を守ります」と大看板を掲げている駅前の森田食堂の女将さんとのツーショットが掲載されていてびっくり、私たちも6日夜、森田食堂におじゃまして地元の党後援会のみなさんと交流させていただいたのですが、森田食堂、超有名になりました。たしかにのんちゃんが写真集で言ってるとおり、玉子焼きは絶品でした。

 戦争と平和が複雑に入り混じる町、呉。私は戦前、呉海軍のなかで共産党組織が誕生し兵士たちに「聳ゆるマスト」という反戦の機関紙を果敢に発行して反戦を貫いたことを知り、大きな感動を覚えたのが呉を知った走りです。なによりもこれからも平和の発信地となりますように。

8%e6%9c%887%e6%97%a5%ef%bc%91

8%e6%9c%887%e6%97%a5%ef%bc%93

8%e6%9c%887%e6%97%a5%ef%bc%92

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP