春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

戦争法廃止・立憲主義を取り戻す「国民連合政権」を!

2015年9月19日

 第四回中央委員会総会に出席、タイムリーですごい提起が行われました。今日未明の戦争法案強行採決を受け、党として安倍政権打倒、戦争法廃止、立憲主義を取り戻すことを一致点にした「国民連合政権」を樹立すようと呼びかけたのです。これが多くの国民の期待であり、安倍政権を打倒するために必ずやり遂げなければならないこと。平和主義、立憲主義、国民主権の民主主義ーすべてを乱暴に踏み破って暴走する安倍政権を、この国民的な合意と包囲で追い詰め切ろう。戦争法を廃止に追い込もう、大同団結しよう。

 昨日は終日、徳島で戦争法廃案めざすたたかいに総力をあげました。党としての徳島駅前緊急宣伝に続き、憲法共同センターの怒りの行動、そして小松島での街頭演説とつどい、夜は勝浦町の「生活と健康を守る会」10周年記念レセプションで国会報告。

 本日徳島空港から東京へ飛んで、中央委員会に出席、再び徳島に帰ってきた私は、ただちに板野町の演説会へ。石田みのるさん、天羽いくみさんの珠玉の二議席を必ず実現させよう、国民連合政権をつくるために地方から党の躍進をかちとろう、と熱く呼びかけ。板野町議選挙は9月29日告示、定数13に16名が立候補する激戦です。

 最後の写真は勝浦生健会での出し物・女性たちの「わっはっは体操」。ブルーの人、どこかで見たような・・・。

CIMG7367

CIMG7378

CIMG7380

CIMG7384

CIMG7410

CIMG7396

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP