春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

共産党の提起と国民の思いが共鳴しあっている

2015年9月21日

 香川に移動し、田辺健一選挙区候補と三木町、白鳥町、志度町で街頭演説し、高松市琴電瓦町では白川容子県議、岡田まなみ、藤沢やよい市議、女性後援会のみなさんとともに訴え。演説を聞いてくれていた通りがかりの男性は「そうじゃ、安倍政権を倒してくれ」と大きな声で声援。行き交う車の反応がかつてなく良い。演説を聞きに来てくれた支持者や後援会員のみなさんも強行採決への落胆はなくて、よしこれからだ、安倍を倒すぞと気迫がみなぎっていました。

 青年のつどいでも「強行採決されてがっかりしていたが、国民連合政権の話を聞いて展望がわいてきました」との発言が相次ぎました。共産党の提起と国民のみなさんとの思いが共鳴しあっていると強く感じた一日でした。

CIMG7435 CIMG7417 CIMG7425

 

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP