春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

高知市でも国民連合政府への反響広がる

2015年9月21日

 高知市で終日がんばりました。市内七か所で街頭演説、年金者組合鴨田支部定期総会であいさつ、青年支部主催のつどい、ある経営支部主催のつどいに参加して語り合いました。

 最後まで話を聞いてくれて拍手をしてくださった男性は「夜中二時まで野党の討論を聞いていた。立派だった。安倍はやめさせないといけない」。買い物途中に聞いてくれた男性は「安倍は自民党すら守らない。自分だけを守っている。絶対にやめさせないといけない」。JR高知駅前では若いカップルが大きく手を振って声援してくれました。一方「集団的自衛権は当たり前だ」と叫んで自転車で走り去る方も。

 青年のつどいでは、たたかいの先頭に立ってきた若者が新たな決意と思いを次々と語りました。国政を変えるためにもっとがんばろう、青年が動こう、まだまだ無関心な友達も多い、どうやって知らせていくか考えよう、と。

 戦争する国には絶対させないとの意気込みが伝わってきました。

CIMG7467 CIMG7460

 

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP