春名なおあき

はるな 直章

戦争への道 絶対に許さない

日本共産党 元衆議院議員
行っちきち戻んちきち

高知県弁護士会と懇談、戦争する国を支える消費税増税NO

2015年10月20日

 午前、高知県弁護士会のみなさんと「国民連合政府の呼びかけ」で懇談させていただきました。中橋、重松両弁護士会副会長は「いままで営々と積み上げてきた憲法解釈を平気で変えてしまうことは許されない。選挙で勝つために野党が選挙協力することは必要です」と重松弁護士、中橋弁護士も「強行採決されたその日に会長声明を発表し、戦争法は廃止しかない、と態度を明らかにしました」。実に響きあう懇談でした。

 午後から「消費税をなくす高知県の会」の学習会And定期総会。私から「戦争する国づくりを支える消費税増税NO!~新しい政府をつくろう」と題して45分間の講演。金子陽子事務局長から、この一年間の活動をふりかえり、一年間の方針を提起。入江常任世話人から会計報告。この間新しく「なくす会」を結成した各地の経験が多彩に語られました。いの町の無所属議員の森田町議は「いの町は議運でいったん否決された消費税増税反対の意見書が本会議で全会一致で可決するという前代未聞の結果が生まれた。議会の論戦と住民の声が議会を動かしました」と感動の報告。そのほか、県議会のたたかいが中根県議から、香南市の会の経験をなれた常任世話人から、石本、井上両氏から土佐市の会の経験が語られ実に豊かな討論となりました。なくす会は、国民連合政府をつくり、17年の10%増税を必ず阻止するためにますます元気にがんばっていきます。

夜、高知県直と高知地区の「50年党員・永年党員(30年)のお祝い会」へ。理性と人間性をなによりも大切にする共産党ならではの行事です。長年党の隊列で苦労をともにし、社会進歩のために奮闘されてきたみなさんをねぎらい、ともにこれからも健康で政治革新へがんばる決意を固めるいい慣習なんです。とっても盛り上がりました。

CIMG7884

CIMG7890

CIMG7894

CIMG7906

最新動画

新着記事

  • 過去の記事

PAGE TOP